相場の荒波にもまれて、リスク管理の重要性を体験。ローリスクで運用することが、ハイリターンを得る方法と確信。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 最近更新をしていないのと、日々の記録や考えは日記にまとめることが、長期的に利益をだすコツと聞いたので、ブログで日記を書いて見ます。 

 本来の使い方だから、普通なんですけどね。

昨日のトレード結果
 豪ドル 104.5 1万ドル 買い

戦略・トレード理由
 かなり円安域ではあるが「トレンドに従う」ということで、トラップトレードでの買い。もちろん105.0での売りと、105.0買いと105.5の売りのセットで、高値までついてきますよ。

相場勘
 いつになっても円高調整が来ないので、一応は前面円安トレンドの認識は継続中。また円高になっても、それほど大きな調整ではないとの認識。ドル円で120円程度まで。従って、若干の円高リスクはあるが、基本は円安

反省点
 トラップトレードでもっとも大切な「資金管理」で、ちょっとレバレッジが高すぎる。それほど大きな調整が来ない前提でのトレードであったが、原則のルールからすると、ちょっとルール違反気味。今後は、レバレッジの一定ルールを決めることにしたい。

その他
 商材を利用した利益のまとめをして、来月への継続可否を決める。
スポンサーサイト
 トラップトレードの説明をする前に、先週実験したトラップトレードの成果を発表します。っていうか発表したくなる成績でした。

 ドル円、ポンド円、ランド円を今回は「順張り」。つまりトレンドに沿って、1万通貨づつ仕掛けて行きました。

 その成果はなんと「5万円」です。一週間でですよ!!もちろんたまたま円安トレンドが続いているからですが、円高になったら「スワップ狙い」でって待っていれば、この利益は出ませんでした。

もちろん、同時に持っている量は、各通貨1万づつですので、最高値で持ち越しても十分耐え切れる「資金管理」は行っていたので、約定後急な円高でも気長に待つつもりでした。

 トラップトレードって ナンピンが基本だと思っていましたが、順張りもありですね。

 ちなみに【毎朝3分!FX For A Miracle】も絶好調で、こちらも先週の円安で、5万円以上利益がでています。(ドル円、ポンド円 各5万通貨 損切あり)
 
 こちらも再販されるので、とってもお勧めですよ。
 FX初めてもうすぐ一年ですが、短期売買と長期売買どちらが儲かったかというと、やはり長期売買なんですね。
 
 ブログ等で月数十万円も稼いでいる方も多いですが、多分私のように「そこそこ」や損している人の方が、きっと沢山いるはずです。

 今までやってきてわかったことは、「短期売買は疲れる」「精神的に落ち着かない」「手数料が馬鹿にならない」などなどあるので、ゆっくり「資産運用」の為の「トラップトレード」について、いろいろ調べていきます。

 それでも既に含み益で「150%」の運用成績ですので、5年10年後のために、「損をしないFX投資」をテーマにしていきます。
 一般的にスプレッドが小さい通貨ペアって言うと、ドル円とユーロドルをほとんどの方が言われす。

 しかし、一番小さいのはなんとランド円」なのです。

 FX業界の常識として、通貨量の多いペアがスプレッドが小さいのは当たり前で、発展途上国の通貨のスプレッドが小さい訳ない。って思う方、それは正しいですよ。

 でも、あったんです。ドル円よりもスプレッドが小さい「ランド円」が!!

 ランド円のスプレッドがなんと「0.02」です。ドル円が「0.03」ですから、本当に驚きです。

 しかも「手数料無料」「信託分離管理」「スワップ:40円」とセントラル短資よりも高い。

それは
 スプレッド業界最小!FXは“アトランティック・トレード”
[ランド円のスプレッドがドル円以下って本当!?]の続きを読む
 先日の講習から「トラップトレード」について、資産運用ではとっても良い方法だと思い、実践での方法を模索し始めました。

 結構批判的な意見も多いようです。「単なるナンピン」や「資金が必要」などの意見がありますが、根本的に資金が必要ではなく、資金管理が重要です。

 レバレッジ3倍程度で運用すれば、ナンピンしようが別にスワップ+為替差益がでるまで待っていればいいだけのことです。

 損しない投資家になるには、「損切しない」ことも重要です。そうすれば実損は生まれません。

ただし、これで失敗する人は、資金管理ができない人です。マネーゲームではなく、資産運用の方は これが一番大事♪


 先日のセミナーでとっても共感できたことがあるので、ご紹介したいと思います。

 2月のドル円で115円で買っておけば、今日はなんと122円なので、一万ドル当たり7万の利益が出ました。

 いや~ 「たら、れば」いっても仕方がないですが、あたなはかなり損しましたね。

でも、私は買っていませんが損していないのです。

なぜかと言うと・・・
[損の種類]の続きを読む
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。