相場の荒波にもまれて、リスク管理の重要性を体験。ローリスクで運用することが、ハイリターンを得る方法と確信。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初心に戻ってリスク管理

 サブプライムローン問題で、とっても痛手を受けている今日この頃です。

 最近よく考えるのは、やっぱり初心に戻って、リスク管理を徹底しないとなぁ~って思います。自分流の投資方法も確立できていないし、ポジション増やしたら、一気に損失でるし・・・

 FXのリスク管理の最大のポイントは
「レバレッジ」ですね。
 

 稼ぐも損するもこの「レバレッジ」次第ですので、損した方は特に考え直してください。


 一般的には2~3倍以内 
よく言われますが、レバレッジは2~3倍以内を厳守してください。

 でもそれじゃスワップが、なかなか溜まらないじゃないですか?って思いますがそれでいいんです。

 スワップ利益と為替損失を冷静に考え見てください。

 とにかく、レバレッジは2~3倍以内に抑える。

 これは絶対ルールとして投資する。破ったら投資をやめる。

このぐらい絶対ルールで行えば、あたな資産は守られます。

スワップで利益がでるのが分かっていれば、あとは「損失」を出さないで、スワップが溜まるのを待つ。これを理解していれば十分儲けられます。
スポンサーサイト
最近話題になっているのが、「1000万損しました」「自己資金の大半がなくなりました」などの、円高で被害を受けた人たちの声です。

でも、不思議とみなさんFXは続けて、これから資金の回収を時間をかけてやる、前向きの人が多いようです。

私も小額ですが、資金を失った一人ですので、為替王の「外国為替必修講座 」の「やってはいけないリスト」をもう一度読み直してみます。

 今日はインフォトップさん限定のマネースクエアさんのステップアップ講習に行ってきました。

 一言でいうと、とにかく内容が濃いです。どうやら通常は利用者だけに行っているので、今回が初めて利用者以外の方に説明したそうです。

 ほかの参加者の方も言っていましたが、ほかの講習でこれほど詳しく実践的なところはなかった。と言っていました。

 内容はどこまでアップしていいかわかりませんが、考え方が広まりとっても良かったです。

 そのうち詳しく説明いたします。
[とってもいい講習でした。]の続きを読む
 急に思い立って、今までの利益の分析をして見ました。
 スワップ利益とトレード利益それに手数料で区分してみましたが、驚いたことにスワップ利益の方がトレード利益を上回っていました。
 確かに私はスワップ主体だと思いますが、トレードも当然やっております。ただトレードは損切りと手数料で、意外と利益が伸びていないことがわかりました。
 
 みなさんも一度利益分析して、得意不得意なトレード手法を把握してみては如何ですか?
 いま読んで勉強しているのは、「はじめてのテクニカル分析」と言うちょっと古い本を読んでいます。
 各種テクニカルの数式や特性が書いてあるので、一冊手元にあると非常に便利です。また、最後の方に「資産を倍増するシステム運用」と言って、勝率と投資率の関係で、どの程度のポジションで投資すればよいか、数式が載っています。グラフを見ながら、非常に重要なことだと思います。
 ほかにも行動科学や心理的なことも書いてあり、ただのテクニカルの紹介本ではないと思います。ぜひ読んで見てください。

 初心者には読み憎いのですが、時間をかけてじっくり読んで行きたいと思います。

ブログの一番下に、アマゾンのアフェがあるので、紹介記事など良かったら参考にしてください。
 分析としてUSDJPYとGBPCHFをみていましたが、数値だけを見ていてもと思いチャートを比較してみましたが、やはり相関性があるだけにほぼ同じ動きをしています。

 分析では一日ごとにトレードした場合の損益について、どの程度ヘッジできるか考えていましたが、チャートを眺めていたら簡単なあることに気づきました。

 私はUSDJPYを既にロング(買い)をしているため、チャート上で買われ過ぎのタイミングで、GBPCHFをショート(売り)をすれば、仮にUSDJPYが反転しても、売っているGBFCHFが利益を出てヘッジが可能です。

 また、USDJPYがそのまま上昇した場合は、USDJPYの含み益が増えて、GBPCHFの含み損が発生します。ただ既にUSDJPYの含み益が出ている状態での、リスクヘッジですので、利益は減りますが損失を抑えることは可能です。

 うまくまとめられませんが、昨年12月からの一方的な上昇が過熱感がでてきたとき、この方法は良いと思います。ポイントは大きく動いたときに対応することで、こまめなヘッジは多分損します。

 過熱感を調べるには、ボリンジャーやストキャス等で見ましょう!!
 やっぱりきました大幅調整

さっきポジション整理で、「適正なレバレッジへしよう!!」なって、ブログにカキカキしている暇があったら実行しておくべきでした。

 結果論ですが、あそこでポジション調整しておけば、調整の波にのって又利益のチャンスがきたわけですよ。

それと「にほんブログ村・トラコミュ」に


 利益を倍にする!!リスク管理


 なんてのを登録してみました。興味のあるかたはぜひ参加願います。
 大変尊敬している「為替王」ブログに、この円高で資産の大半を無くされた方の記事が載っています。私が先日、長期投資なのに高レバレッジで、スワップが飛んでしまったことを書きましたが、やはりみなさん同じ過ちをしているようです。
 ただ私は投資額が少ない状態で損をすることは、とても重要だと思います。損をして始めてレバレッジ=リスク管理の大切さを考えさせられます。
 一番怖いのは、投資を始めてビギナーズラックで大金を稼いでしまった人です。もっと稼ぐために無理な投資をして、破綻してします。それを防ぐには、最初の投資額は控えめで、極端なことを言うと、損をするまで投資は1/10程度で運用するぐらいが良いと思います。
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。