相場の荒波にもまれて、リスク管理の重要性を体験。ローリスクで運用することが、ハイリターンを得る方法と確信。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 トラップトレードの説明をする前に、先週実験したトラップトレードの成果を発表します。っていうか発表したくなる成績でした。

 ドル円、ポンド円、ランド円を今回は「順張り」。つまりトレンドに沿って、1万通貨づつ仕掛けて行きました。

 その成果はなんと「5万円」です。一週間でですよ!!もちろんたまたま円安トレンドが続いているからですが、円高になったら「スワップ狙い」でって待っていれば、この利益は出ませんでした。

もちろん、同時に持っている量は、各通貨1万づつですので、最高値で持ち越しても十分耐え切れる「資金管理」は行っていたので、約定後急な円高でも気長に待つつもりでした。

 トラップトレードって ナンピンが基本だと思っていましたが、順張りもありですね。

 ちなみに【毎朝3分!FX For A Miracle】も絶好調で、こちらも先週の円安で、5万円以上利益がでています。(ドル円、ポンド円 各5万通貨 損切あり)
 
 こちらも再販されるので、とってもお勧めですよ。
スポンサーサイト
 FX初めてもうすぐ一年ですが、短期売買と長期売買どちらが儲かったかというと、やはり長期売買なんですね。
 
 ブログ等で月数十万円も稼いでいる方も多いですが、多分私のように「そこそこ」や損している人の方が、きっと沢山いるはずです。

 今までやってきてわかったことは、「短期売買は疲れる」「精神的に落ち着かない」「手数料が馬鹿にならない」などなどあるので、ゆっくり「資産運用」の為の「トラップトレード」について、いろいろ調べていきます。

 それでも既に含み益で「150%」の運用成績ですので、5年10年後のために、「損をしないFX投資」をテーマにしていきます。
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。